« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

家族

俺には家族がいる。

そいつは、男で1歳。

名前は「阿部犬(abeken)」

Abeken1

(一番左の犬。他2犬は兄弟)

俺は阿部犬と共に今の家に引っ越した。

一緒に生活して、1ヶ月ちょっと。

やっと、自分の名前が「阿部犬」であることを認識できるようになった。

先日帰国した隊員から譲り受けた犬である。「問題児ですけど・・・」が前飼い主から言われたこと。

性格は主人同様に、寂しがり屋で甘えん坊そして暴れん坊かな。

とても利口とは言えない。頭が弱い。これも主人と同じ。。。

この1ヶ月の間にたくさんの問題を起こしている。

1つは殺害事件。

ある日のこと、帰宅すると中庭にたくさんの羽が散乱。よくみると、その羽根の中に鶏の片足が。。 ってことは、残りは全て食べたの??!!

阿部犬はというと、とても満足(満腹)そうな表情。

言うまでもなく、その後飼い主に謝罪。

後で知ったことだが、マラウイの犬は生きた鶏を食べるそうだ。

教育はしているつもりだが、今でも鳥を見かけると追いかける習性が直っていない。。。

この先、何羽食いころしてしまうのか。。。何回謝りにいくのか。。。。

2つ目は、窃盗事件。

阿部犬が何かを加えて戻ってきた。その物体からは、白い綿がはみ出ている。

その物体とはプーさん人形。

噛んで、ブンブン振り回して、引き裂いて・・・で、既にボロボロ。

阿部犬は達成感に満ち溢れた表情。

この人形って、副校長の家の??!!って後から気付く。

その後、・・・・・・・・した。

先日はサンダルを壊され、本日は●●をしでかし・・・・。

でも、憎めない阿部犬。

トイレに行けば、中までついてくる。俺のパンツを噛み、トイレットペーパーをメチャクチャにして、その場を去る。これが阿部犬の日課。

毎日、俺の帰りを待っていてくれる。いきなり飛びついてきて、俺の腕や足を噛みまくる。

俺の体はいつも傷だらけ。これも阿部犬の日課。

こんな感じで、俺は阿部犬と暮らしている。

時にストレスを感じ、時に安らぎを与えてくれる。

生き物だから、良い時もあれば、悪い時もある。仕方ない。

今以上の信頼関係を築けるように、互いに協力していくつもりである。

Abeken2

(カメラ目線が阿部犬)

仲良くしような!阿部犬!

でも、鶏はよしてね。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

結婚

先月、同僚の結婚式に行った。最前列の席に誘導され、その指示に従い着席。

どう考えても親族が座る席。周りを見渡しても、同僚が見当たらない。

まっ、いっか~~~。

Marry

司会者の進行のもと、式が進んでいく。

新郎・新婦が1つのかごを持ちはじめる。

それと同時に、司会者のコール。パチンコ屋のアナウンスみたい。何かを呼んでいる。

次の瞬間、出席者が立ち上がり、大音量ののマラウイミュージックに合わせてダンス行進。手には紙幣の束。

新郎・新婦を取り囲み、かごにむけて次々に紙幣を投げ入れていく。

Photo

小学校の運動会でやった玉投げみたい。

司会者は「足りない!もっと金を投げろ~!」と言わんばかりのコール・コール。

まさにパチンコ屋。

自分はぎこちないダンスで行進し、お金を投げ入れる。1枚、2枚、3枚・・・・・・。

お金が舞っている。

これは、ご祝儀なんでしょうか。金を投げちゃったよ~~。

Money

そしてやっと同僚と会う。学校関係者は後方座席に座っているとのこと。

即、座席の移動開始。

最前列は新郎・新婦のお父さんとお母さんの席であった。勘弁してよ~。も~~。

式場は野外。プラスチックのイスだけで、テーブルはない。

食事はない。ファンタジュース1本のみ。

日本と比べたら質素な結婚式だが、俺はこのあっさりした感じが好き。

パチンコは我慢しよう~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »