« コブラ | トップページ | 職場訪問 »

我々マラウイ隊員の姿を見るやいなや、多くの子供たちがあつまってきた。

我々の両手は子供たちに奪われ、あっちこっちにつれていかれる。その顔はたくさんの笑顔であふれていた。

子供たちはいろんな所を指差し、単語を教えてくれる。俺はそれをひたすらそれをリピートする。

時間に追われず、生活している村人。河石から砕石をつくっている人、河で洗濯している人、道端でお話をしている人。。。

マラウイVillege_children アンタイムを肌で実感できた1日であった。

|

« コブラ | トップページ | 職場訪問 »

コメント

 マラウイの子たちも素敵な笑顔だね。こんな国で働けるなんて幸せだね。

 またのぞきに来ます。

投稿: くろ(ケニア) | 2008年7月13日 (日) 00時30分

こんにちは★
久しぶりですhappy01
先生楽しそう♪
生活環境の違いとか食生活とか色々大変だと思うけど
うらやましいですcatfacebell

私は今日英語のテストがありますcrying
やだなー
一年時の教養めんどいgawk
はやく十和田いって専門的なこと学びたいcatpig

とりあえず留年しないよーにがんばらないと…wobblysweat01

先生も体に気をつけてマウライの生活楽しんで
頑張ってくださいpunchnotes

またきます
それではpaper

投稿: みどり | 2008年7月15日 (火) 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059707/22227750

この記事へのトラックバック一覧です: :

« コブラ | トップページ | 職場訪問 »